『新ベーシスト候補は誰?』LOVEBITESのベースはサポートでスタート?

LOVEBITES
歪み系女子Rose
歪み系女子Rose

今回はLOVEBITES(ラブバイツ)の新ベーシスト候補を独自で追求してみました!

LOVEBITESは今、ベーシスト探しに余念が無いと思いますが女性がベースを弾くのはかなり珍しいのでそう簡単には中々理想のベーシストが見つからないのが現状ではないかと思います。。

なんせ、ベーシストでもありリーダーでもあったmihoがいなくなってから、ラブバイツとしてはシビアな時期に入っていると思います。

そんなLOVEBITESの新ベーシスト候補をオリジナルの目線で探っていきたいと思います!

LOVEBITES(ラブバイツ)の新しいベーシストはまだ模索中?

出典https://www.youtube.com/

歪み系女子Rose
歪み系女子Rose

LOVEBITESは日本だけでなく、外国からも人気が高いガールズメタルバンドです!

これからも活動が期待されていますが、ベース兼リーダーであったmihoが2021年8月に自ら志願してバンドを抜けています。。

元LOVEBITESベーシストmiho

元LOVEBITESベーシストmiho

これがきっかけで、バンドはここに来て停止しています。

人気が高かったこともあり、ここへ来てバンドの活動再開を待ち望んでいるファンはたくさんいます。

一日でも早く活動を再開してほしいですが、まだ抜けてしまったべーズの穴を埋められていないようです。

LOVEBITESのメンバー間で、現在新しいベーシストはまだまだ模索中です。。

補足)2022年3月末に公式HPからバンドを再始動する事を正式に発表しました!それと同時に元リーダーであり脱退したベースのmihoの後任となるベーシストのメンバーオーディションも正式に発表されています!新しいベーシストが決まるかもですね^^
ラブバイツ 新ベーシストオーディション

ラブバイツ 新ベーシストオーディション

出典https://lovebites.jp/

ベースの技術が高かったmiho。

海外の有名なヘヴィメタルバンドであるアイアンメイデンのベーシスト スティーブハリスのようなプレイスタイルで、指弾きが凄いです!

和製スティーブハリスとも呼ばれるぐらい世間でも認知されており、同じような技術を持った人を探すのはかなり難しいでしょう。

バンドとしてもレベルが高く、日本だけでなく海外でも活動するとなると、対応できる人は限られてくることは容易に想像できます。

また、mihoはリーダーとしてもバンドを牽引していました。

元LOVEBITESベーシストmiho

元々、LOVEBITESを結成しメンバーを集めたのもmihoです。。

バンドの中心人物だったといえるでしょう。

そんなリーダーがいなくなっては、メンバーをまとめる人が不在になり、方向性も定まっていない可能性もあります。

どんなメンバーがいいか、まずはサポートを探すかなど迷ってしまっては、先に進めません。リーダーが不在となると、積極的に新メンバーを探していない可能性も考えられます。

世界で活動していたLOVEBITES。日本のメタルシーンを引っ張ってくれる存在でもあったため、一日でも早い活動再開を期待されています。

mihoの代役を探すのは、かなり難題ですが、また世界のフェスでライブを披露してくれることを、待ち望んでいます!

LOVEBITESの新ベーシストとなり得る候補を独自に探してみた!

歪み系女子Rose
歪み系女子Rose

LOVEBITESには、クオリティの高い曲がたくさんあります。ガールズバンドの中では、トップレベルです!

出典https://www.youtube.com/

たくさんのファンがラブバイツの活動再開を望む気持ちが伝わってきます。

そこで、活動を再開してほしい気持ちから、新ベーシスト候補を考えてみました^^

元LOVEBITESベーシストmiho

その前に、どのような条件ならLOVEBITESとマッチするか、どんなベーシストに加入してほしいか。そこから考えていきます!

条件としては、6つ挙げられます。

■ベースの技術が高い。

■メタルの経験がある。

■女性ベーシスト。

■指弾きができる。

■メンバーみんなと理念を共有できる人。

■バンドのために魂を捧げられる人。

この6つが当てはまれば、LOVEBITESのベーシストとしても活動していけると考えられます。

まず、mihoはベースの技術がかなり高かったです。

ボーカリストのASAMIのキーを考えたら彼女のベース抜きではバンドのサウンドが成り立たない程のレベルでした。

なので必然的にベースの高いテクニックは必要になります。現在のLOVEBITESの曲が弾けない人が加入すると、練習から時間がかかってしまいます。。

また、メタルというジャンルは、ハードロックとも違いスタミナなども関わってきます。初めてメタルの曲を弾くと、体力の消耗が激しくライブを完走するのが難しいかもしれません。

ラブバイツ

出典https://gekirock.com/

なのでメタルの経験もある人が良いでしょう。

ガールズメタルバンドなので、女性であることは必須条件です。

男性と女性が混ざっているバンドもありますが、LOVEBITESは全員が女性のため男性が入ってしまうと印象が変わりすぎてしまいます。

また、見た目のバンドの印象を損なわないためには、気にしないといけない部分です。白い衣装で、神々しい雰囲気はLOVEBITESのイメージでもあります。

そんなイメージに合う人が良いですね。

mihoのプレイスタイルは指弾きでした。

なので新ベーシストも指弾きだと良いでしょう。

指弾きとピック弾きでは、ニュアンスが変わってきます。また、指でないと弾きにくい曲もあるでしょう。

既存のLOVEBITESの曲に対応するのであれば、指弾きのベーシストが対応しやすいと考えられます。ですが、ピック弾きがダメというわけではありません。

メタリカは、クリフバートンの後に、ジェイソン・ニューステッドが加入しています。クリフが指弾きで、ジェイソンがピック弾きです。

メタリカ

出典https://rollingstonejapan.com/

ジェイソンに変わったからと言って、売れなくなったことはなく、モンスターバンドとして現在も活動しています。

メタリカのような成功例もあるため、ピック弾きのベーシストでも良いかもしれません。

いろいろと条件を考えてきましたが、一番は長く理念を共有してバンドで活動してくれる人が良いでしょう。

せっかく加入したのにすぐに脱退しては、バンドとしてもその先の活動を考えなければいけません。

メンバーの脱退というのは、バンドの存続にも関わってくるので、末永くともに活動してくれる人が良いです。

このような条件に合いそうな女性ベーシストを3人候補として挙げてみました。

その3人については次から解説していきます。

新ベーシスト候補その1

歪み系女子Rose
歪み系女子Rose

1人目の候補としてアルディアスのベーシスト、サワになります。

なぜ、サワが候補になったのか?

アルディアスのサワ

その理由は3つあります。

1つ目は、現在所属のバンドが安定していないこと。

2つ目が、同じガールズメタルバンド として活動していること。

3つ目に指弾きであることが挙げられます。

3つの理由を詳しく解説していきます。

まず、アルディアス現在ボーカルが不在です。

サポートメンバーを迎えて活動をしています。サポートはありますが活動は安定していないと言えるでしょう。

活動が安定してなければ、ライブなどの出番も減ってきてしまいます。

積極的に活動したいベーシストであれば、出演機会を求めて、他のバンドを渡り歩くのはよくあることです。

サワはaldiousの前にも「G∀LMET」というバンドでも活躍していました。演奏できる場を探すのであれば、LOVEBITESはとても良い環境でしょう。

同じガールズメタルバンドを経験しているところも候補になったポイントです。

aldiousは、嬢メタルと呼ばれるジャンルを確立しており、LOVEBITESと同じような音楽を奏でています。

しっかりメタルの曲を演奏しているので、演奏面では、加入したとしてもバンドに馴染みやすいかと思います。

アルディアスのサワ

プレイスタイルも指弾きというのも、候補のポイントになります。

mihoは指弾きだったので、同じプレイスタイルであれば、曲のニュアンスなども寄せていけるでしょう。

また、サワは5弦ベースを使っています。

mihoは、4弦ベースを使っていて、弦の数は違います。

ですが、弦が増えると音の幅が広がります。より重低音が出せるようになるため、メタルバンドなら5弦ベースは必須とも言えます。

もしサワが加入したとなれば、よりヘヴィな曲も作曲していけるでしょう。

ただし、気になる点もあります。それはキャラが合わないかもしれないところです。。

サワはaldiousの中でも明るくかわいいキャラをしています。バンドの中で明るいキャラは、大事な存在です。

ですが、LOVEBITESでは、明るいキャラではなく、落ち着いた雰囲気の人がバンドとマッチします。神々しい雰囲気とサワは少し離れているようにも感じます。

また、技術面で、mihoよりも少々劣ってしまうところもあります。。

和製スティーブハリスと呼ばれるくらい技術があるかと言われると、そこまでの技術はないかもしれません。

指弾きの技術は敵わないかもしれませんが、5弦ベースというmihoとは違った部分があります。もしサワが加入した場合、LOVEBITESに新しい風を吹かせてくれるでしょう!

新ベーシスト候補その2

歪み系女子Rose
歪み系女子Rose

2人目の候補として、Mary’s BloodのRIOが候補となるでしょう。

Mary’s BloodのRIO

出典https://www.barks.jp/

理由は3つあります。

1つ目は、現在Mary’s Bloodの活動休止中。

2つ目に、音楽性が似ていること。

3つ目に、海外でのライブ経験も豊富

ということが挙げられます。

1つ目の理由として、Mary’s Bloodの活動休止です。

2022年4月で無期限の活動休止に入ってしまうMary’s Blood。

ガールズメタルバンドでは、人気もあり海外でも評価されていたのでとても残念なお知らせです。ですが、LOVEBITESにとっては、良い知らせかもしれません!

バンドが無期限活動休止になってしまい、活動の場を探すことになるRIO。普通なら次のステージを探すのは、簡単なことではありません。

Mary’s Bloodもかなりレベルの高いバンドだっただけに、同じかそれ以上を求めるのは容易ではないでしょう。

でも今は、同じような立ち位置のLOVEBITESのベーシストが空いている。これは、RIOにとっても絶好のチャンスと言ってもよいでしょう!

最初はサポートとして、バンドに参加する可能性も大きいと考えられます。

音楽性も、かなりメタル寄りだと思います。

Mary’s BloodのRIO

出典https://sago-nmg.com/

先程のAldiousよりもスピード感のある曲も演奏しており、加入してもすぐに曲を覚えられるでしょう。ここまで、激しい曲を演奏していると、メタルに対する気持ちも強いはずです。

mihoもメタルが好きで、アイアンメイデンやアンスラックスなど多くのバンドに影響されてプレイスタイルが確立していました。

RIOに関しても、メタルに対する熱い情熱を持っていることでしょう。

Mary’s Bloodは海外でも評価されており、海外での経験もあります。

LOVEBITESは海外での活動も期待されているので、その点は心配ないでしょう。おそらくボーカルのASAMIの歌声にも間違いなくフィットするでしょう^^

ただ心配な点が1つあります。それはRIOがピック弾きだということです。

指弾きとピック弾きでは、奏でる音がかなり変わってきます。また弾きにくい曲も出てくる可能性もあります。

そこが心配な点ではありますが、RIOもかなりの経験を積んでいます。

Mary’s Bloodとして約10年間も活動していました。

LOVEBITESに加入した際には、豊富な経験から、LOVEBITESの穴を埋めてくれるでしょうね^^

新ベーシスト候補その3

歪み系女子Rose
歪み系女子Rose

最後の候補として、LOVEBITESのギタリストmiyakoが良いのではないかと考えます。

なぜ同じバンドメンバーで、さらにギタリスト?と疑問に思う人も多いでしょう。

MIYAKO

理由は3つあります。

1つ目に、バンドについて熟知している。

2つ目に、レコーディングではベースも弾いている。

3つ目に女性ベーシストを見つけるのが難しい。

ということです。

新メンバーをバンドに迎え入れるのは、そう簡単なことではありません。。

すぐに仲良くなり、波長が合いさえすれば上手くいくかもしれませんが、お互い人間なので必ずしも上手くいくとは限りません。

音楽性も違えば、今後の活動に響いてくることでしょう。また脱退なんてことは避けなければなりません。すれ違いを避けるためにも、バンドのことを知り尽くしている人が良いと思います。

そこで、miyakoの出番です!

miyako

同じバンドメンバーなので、内情を知っていることは、いうまでもありません。

また、miyakoは、レコーディングではベースを弾くこともあります。

本職ではありませんが、演奏はできるレベルだと思います。

miyakoをベースに移行させるのは、あくまで早く活動を再開させるための手段の1つと考えます。

もし、miyakoが本格的にベースに移行したときには、ギタリストを見つければ良いでしょう。女性のベーシストを見つけるのは難しいです。

レベルの高いベーシストは、すでにバンドに所属して活躍している人ばかりです。

女性ギタリストの方が、人口も多く探しやすい可能性は高いでしょう。

新ベーシストの候補を挙げていきましたが、miho程の技術を持った女性ベーシストはいないのではないかと思ってしまいます。

ガールズメタルバンドだけでなく、日本のメタルシーンの中でもかなり貴重な存在だといえます。そんなmihoの脱退は、とても悔やまれます。

新たなベーシストを見つけて、再びLOVEBITESが世界へ羽ばたいてくれることを待ち望んでいます!

この記事を書いた人

歪み系女子Rose
歪み系女子Rose
ガールズバンドどっとねっと管理人の歪み系女子Roseです^^ギターが大好き、バンドが大好きGirlです!ガールズバンド全般やギャルバン、パート別にボーカリスト、ギタリスト、ベーシスト、ドラマーなどを追っかけます!メジャーなガールズバンドはもちろんのコト、マイナーで今後ブレイクしそうなバンドも多岐に渡ってピックアップ!

コメント