『いつなのか?』LOVEBITES⇒活動再開&復活は?名曲多いのに勿体ない・・

LOVEBITES
歪み系女子Rose
歪み系女子Rose

今回はLOVEBITES(ラブバイツ)の活動再開や復活時期、名曲などを調査して行きたいと思います!

LOVEBITESは現在も活動停止状態が続いていますが、活動再開や復活に向けて今動いているんでしょうか?

非常に名曲がアツく、コアなファンも獲得しているバンドだけに早期の活動再開と復活が望まれていますが、公式などではそのような動きは今のところまだ見れていません。。

今後の展開も含めて、独自の視点からラブバイツを追ってみたいと思います!

LOVEBITESの活動再開はぶっちゃけいつなの?

出典https://www.youtube.com/

歪み系女子Rose
歪み系女子Rose

日本のガールズヘヴィメタルバンドとして知られ、外国から絶大な人気を誇っているのが、「LOVEBITES」です!

しかし、2021年にベースの「Miho」が脱退したことにより、現在に至るまで活動休止をしています。

そんなLOVEBITESのバンド復活時期はいつ頃なのでしょうか?

LOVEBITES

LOVEBITES

まだ活動休止して1年経っていませんが、そろそろ活動再開をするのではないかと予想でいます。

補足)2022年3月末に公式HPからバンドを再始動する事を正式に発表しました!それと同時に元リーダーであり脱退したベースのmihoの後任となるベーシストのメンバーオーディションも正式に発表されています!新しいベーシストが決まるかもですね^^
ラブバイツ 新ベーシストオーディション

ラブバイツ 新ベーシストオーディション

出典https://lovebites.jp/

バンドメンバーが脱退した時、まずサポートメンバー入れてバンドを再開し、その後正式にバンド加入するという流れが鉄板ですよね。

LOVEBITESの場合はまずバンドカラーに合うサポートベーシストを入れるということが最重要事項ですので、今はその時期なのだと思います。

元ラブバイツベーシスト miho

いずれにせよ、活動休止期間が長くなってしまうと、解散する可能性が高くなってしまうので、長くても1年から2年の間には活動再開するのではないでしょうか?

コロナが収束し、ライブ活動が思うようにできた時にまた海外にライブ活動を行うはずですので、早く見たいですよね!

やはりバンドのイメージに合った人材を探すのは相当難しい・・

出典https://www.youtube.com/

歪み系女子Rose
歪み系女子Rose

LOVEBITESのバンドカラーに合うサポートベーシストを入れるということがバンド再開の鍵と先ほど言いましたが、そう簡単に見つかるものではありません!

今まで培ってきた音楽の形や、バンドの空気感は独特なものがあります。

LOVEBITES

LOVEBITES

演奏の間や、呼吸やタイミング、そして音を合わせた時の気持ち良さなどすべてが揃ってやっと一つの音楽になるのが、バンド音楽です。

そのなかにもしバンドのイメージと合わない人が加入したら、バンドのブランドが変わり、全く違う音楽性になったり、メンバー内で対立したりというようなことになり、音楽を続けることができなくなってしまいます。

ただ、新規メンバーがバチっとはまった時は、バンドが更なる進化を遂げたり、新たな可能性を広げたりするので、バンドの成長を助ける救世主にもなります!

LOVEBITES海外挑戦

このように新メンバー加入はバンド音楽の良い所を引き出すこともできますが、潰してしまうという難しい所もあります。

海外でも絶大な人気をもってるのがLOVEBITESですのでそのイメージに合うベーシストはまだ見つかっていないのかもしれませんね。。

LOVEBITESは名曲が多いのに勿体ない・・

出典https://www.youtube.com/

歪み系女子Rose
歪み系女子Rose

とはいえLOVEBITESがこのまま活動しないのは、正直勿体ないです。。

日本国内だけにはとどまらず海外にも多くのファンを抱えており、名曲も多いので、LOVEBITESの早期再開は誰もが望んでいることかと思います。

特に、「Glory To The World」は100万回再生を越えており、メタルロック独特の疾走感と、教会をモチーフにしたオルガンサウンドがとてもマッチしており、かっこいい一曲となっています!

ラブバイツ

Glory To The Worldには、コロナ禍のような苦難を乗り越えて「世界に栄光あれ!」という意味が込められており、コロナ禍の閉塞感を打破する希望に満ちた作品にという紹介がされています。

実際に曲を聴いてみるとダークな世界観はありながら曲終わりに向かうにつれて希望を捨てず、光に向かっていくような明るいサウンドになっているので、100万回されるのも納得だなと思いました。

この楽曲だけではなく、多くの曲が名曲揃いですので、ぜひ聴いてみてください!

LOVEBITESの復活はファンも待ち望んでる!ユーザーからの声は?

歪み系女子Rose
歪み系女子Rose

実際にLOVEBITESの復活についてファンはどう思っているのでしょうか?

Twitter上で探してみると、

という声や、

というようなファンの熱いメッセージがありました!

また、日本のバンドについて語る海外掲示板でLOVEBITESについてのもの見てみると、

ラブバイツ海外からのコメント

ラブバイツ海外からのコメント

出典https://babymetalize.com/

というような声が上がっており、相変わらずの海外人気が高いですよね。

YouTube上でも海外のコメントが多く、これほど愛されている海外のメタルロックバンドはなのではないかと思うくらい熱狂的です。

新型コロナウイルスがなければ、2020年にワールドツアーを開催しており、全世界で、LOVEBITESを体感することができていました。

そのライブに参加できなかった怒りや、悲しみというのもファンは感じており、多くのメディアやSNSを通じて発信していたことが確認できました。

このような声がLOVEBITESに届き、新たに動き出すことを願っています!

アルディアスは3回もボーカルが離脱している!見習おう

歪み系女子Rose
歪み系女子Rose

ちなみにですが、同じメタルロックバンドで、海外にも人気があり、LOVEBITESと似た境遇を持っているバンドが存在します。

それがAldious(アルディアス)です!

アルディアス

Aldiousは、2008年に結成してから現在に至るまで、ガールズメタルロックバンドとして活躍しています。

しかしその間にボーカルが3度変わっており、バンドとしてはかなり変わった経歴を持っています。

ボーカルはバンドの顔ですので、そこがコロコロ変わるのは、バンドのイメージが変わるため、本来アウトなのですが、Aldiousはしっかりとバンドのイメージを崩さないような人選をしており、3度も入れ替えが行われていますが、長期的に休むことなく現在でも最前線で音楽活動をしています。

ラブバイツ

このことから、さきほども述べた通り、バンドのイメージを崩さなければ、前よりもパワーアップして活動することができます。

とはいえ、さすがに3度は変わりすぎと言えますよね。。^^:

Aldiousは例外中の例外ではありますが、バンドメンバーの人気加入に関しては、見習ってもよいのではないでしょうか!

同じジャンルを走るアーティストですので、話も会うと思います。いずれ対バンすることがあったらかなり熱いですよね^^

そのためにもLOVEBITESの一日でも早い復活を祈っております!

この記事を書いた人

歪み系女子Rose
歪み系女子Rose
ガールズバンドどっとねっと管理人の歪み系女子Roseです^^ギターが大好き、バンドが大好きGirlです!ガールズバンド全般やギャルバン、パート別にボーカリスト、ギタリスト、ベーシスト、ドラマーなどを追っかけます!メジャーなガールズバンドはもちろんのコト、マイナーで今後ブレイクしそうなバンドも多岐に渡ってピックアップ!

コメント