シーバ猫用の種類を30種類以上比較した結果はコレ!

シーバ猫用の種類
ミサエ
ミサエ

こんにちは。愛猫VIVIと暮らすミサエです!

今回は猫用キャットフードでお馴染みのシーバ (Sheba)の種類についての内容です。

 

私自身が30種類以上試した結果を公開していきたいと思います。

 

シーバシリーズの種類別に特徴やウチの愛猫がどのフードを好んで食べたのか?逆にどのフードが好んで食べなかったのか?などをお伝えしていきます。

 

それを知ることで、『今後シーバのフードを愛用しても大丈夫なの。。?』『実際にどれほどの種類があるの。。?』と、思う方のお役にたつと思います。

この記事の信頼性

管理人ミサエ30代中年女性独身。。

1人暮らし・普通の会社員で経理を担当しデスクワーク。

朝9時~夕方18時までの勤務時間以外は愛猫の事が好き過ぎて頭から離れない(笑

休日はもっぱら愛猫とまったり。

愛用フードはシーバ(いろんなメーカーを試しましたが一番食べっぷりが良かったため)

4年間愛猫と暮らしておりそれなりに知識アリ

『VIVI』と名付けたメスの猫ちゃんと一緒に暮らしております。

【グラフあり】シーバ猫の最安値情報をお届け!どこよりも超わかりやすく!

  1. 【まず大事】シーバ猫用のキャットフードを提供している会社を知ろう!
    1. ✅シーバ猫用キャットフードを提供するマースジャパンの理念や想いは?
    2. ✅理念や想いから生まれたキャットフードが『シーバ (Sheba) 』
  2. 種類は30種類以上あり豊富!私が実際に試しました!
    1. ✅シーバデュオ・クリーミーミルク味セレクション
    2. ✅シーバデュオ・香りのまぐろ味セレクション
    3. ✅シーバデュオ・鶏ささみ味と海のセレクション
    4. ✅シーバデュオ・旨みがつお味セレクション
    5. ✅シーバデュオ・魚介とお肉のチーズ味セレクション
    6. ✅シーバデュオ・贅沢シーフード味セレクション
    7. ✅シーバデュオ・贅沢お魚味グルメセレクション
    8. ✅シーバ・デュオプラス(ヘルボールクリア)
    9. ✅ビートパルプとは?
    10. ✅セルロースとは?
    11. ✅シーバとろ~り(お魚味グルメセレクション)
    12. ✅シーバとろ~り(海の幸セレクション)
    13. ✅シーバとろ~り(マグロ味セレクション)
    14. ✅シーバとろ~り(鶏ササミ味セレクション)
    15. ✅シーバとろ~り(まぐろ&鶏ササミ味セレクション)
    16. ✅シーバ・ディライト(素材の旨みレシピ・室内猫用)
    17. ✅シーバ・ディライト(素材の旨みレシピ・3種のお魚ミックス)
    18. ✅シーバ・ディライト(素材の旨みレシピ・お肉お魚味ミックス)
    19. ✅シーバ・アミューズ(まぐろ・かつお節添え)
    20. ✅シーバ・リッチ(ごちそうフレーク・贅沢お魚ミックス)
    21. ✅シーバ・リッチ(ごちそうフレーク・お魚にかつお節添え)
    22. ✅シーバ・プレミオ(厳選かつお・まぐろ・贅沢ササミ)
    23. ✅シーバ・一皿の贅沢(厳選お魚ミックス・極上ツナ)
  3. 味はどれを好んで食べる?
  4. 好んで食べなかったモノは?
  5. ボリューム感や食べごたえは?
  6. 【注意】猫用総合栄養食だが添加物もそれなりに入ってる
  7. キャットフードに含まれる着色料のリスクは?
      1. この記事を書いた人
        1. 新しい記事コチラ

【まず大事】シーバ猫用のキャットフードを提供している会社を知ろう!

ミサエ
ミサエ

まず、そもそも論ですが、シーバのキャットフードを提供している会社はどんな会社なんでしょうか?

ここをしっかりと理解していないと、本当に信頼できる会社からキャットフードが販売されているのか不安ですよね?

 

ちゃんと実績があるのか?はたまた、安心安全にどれだけ情熱を持って商品を提供しているのか?これってペットを飼っている愛猫家の方からすれば意外と重要なことだと思います。

 

私もシーバシリーズを始めて知って、愛用しようと決めた時には、必ずどんな会社がどんな想いで商品を提供しているのか調べてみました。

 

そこで、まだどんな会社なのかご存じない方のために簡単に説明していきますね^^

 

まず販売している会社は『マースジャパンリミテッド』と言います。

 

本社は東京港区にあります。

出典https://wall.ac/

キャットフードの販売会社と言うことで、社員さんは会社に通勤する時に自分のペットと一緒に出勤していいフレンドリーな会社ですね!

 

今現在、この会社で は世界中に向けてペット用品に従事している会社組織で、それらの中でも特に飼い主さんのためを思った商品設計に力を注いでおり、「愛猫がストレスなく生活しやすい環境を提供する」と掲げております。

 

そのうえで、それを表現する会社の理念として、ご自分のペットと一緒に会社に出勤しても良い事としておりますね。

 

私の感想ですが、愛猫と一緒に出勤して良い会社なんて日本の中にないと思うので、ちゃんとペットや飼い主さんの事を想ってくれてる会社なんだなぁーと思いました^^

 

私も会社員として、毎朝出勤しておりますが自分の愛猫(VIVI)と一緒に出勤して良いなら、それほど嬉しいことはないですね!

VIVI
VIVI

VIVIも嬉しいニャン!😺

✅シーバ猫用キャットフードを提供するマースジャパンの理念や想いは?

出典https://www.itmedia.co.jp/

こんな感じで社内ではペットが気持ちよさそうにくつろいでおりますね!

 

ところで、マースジャパンリミテッドの大事な理念は

■クオリティのルール

■責任のルール

■互恵のルール

■コストパフォーマンスのルール

■自由のルール

と言われている5つのルールに基づいて商品開発を行うことを理念とされております。

 

営業活動だけではなく、ボランティア活動なども行っていて、積極的に社会貢献活動をされておりますね。

 

この会社では、入社して6か月以内に必ず全員の社員が受ける「エッセンス・オブ・マース」といった訓練があるのですが、その時に先ほどの5つのルールに乗っ取って会社が目指す方向や購入ユーザーの想いなどをスキルとして身に付けるそうです。

出典https://www.nopa.or.jp/

これから先も5つのルールに乗っ取った事業を行なって、購入ユーザーに価値を提供しつづけたいと掲げておりますね!

マースジャパン・ロイヤルカナンジャポン・本社オフィス
東京都港区港南1-2-70品川シーズンテラス7階
⇒公式サイトはコチラ

✅理念や想いから生まれたキャットフードが『シーバ (Sheba) 』

徹底的に素材や味にこだわり、猫ちゃんが食べやすい状態から生まれたシーバシリーズは、「外はカリっと」「中はトロッと」なご飯です。

 

また、間食として人気の『シーバとろーり』は、ペースト状なのでペロペロしながら猫ちゃんが美味しそうにガッツきます(笑

ミサエ
ミサエ

ウチのVIVIもガッつきます!

 

VIVI
VIVI

止まらないニャン!😺

マースは基本的に、猫ちゃんの体に必要な栄養素でもある動物性たんぱく質を基準にしたフードの開発やトータルプロデュースなどを行い、高品質な素材以外は一切使いませんと公表しております。

 

このような理念の裏側には、決してブレない想いとペットに健康で安全な商品だけを販売するためのシビアな検査基準を守った商品だけが市場に提供されていると言う事ですね!

種類は30種類以上あり豊富!私が実際に試しました!

ミサエ
ミサエ

シーバのシリーズはジャンル的に非常に多く、今回私はその中でも30種類以上のシリーズを愛猫に試してみました。

基本的にウチのVIVIは、ドライ系のカリカリを好みます^^

✅シーバデュオ・クリーミーミルク味セレクション

シーバデュオ・クリーミーミルク味セレクションのオリジナル画像

基本的にこのシリーズの食感は、言うならば『タコ焼き』に近いものなのかなーと思っております。

 

外はカリッとしていて、中はトロッとした食感なので、猫ちゃんからすれば非常に食べやすいご飯かなと思いますね!

✅シーバデュオ・香りのまぐろ味セレクション

香りのまぐろ味セレクションは、マグロをベースにしてズワイガニやホタテ、タイや鶏ササミ味など海の幸が豊富なので、イメージしただけでも美味しそうです。

✅シーバデュオ・鶏ささみ味と海のセレクション

こちらは、先ほどの海の幸プラス、クリーミーチーズやヒラメ味などがプラスされております。

✅シーバデュオ・旨みがつお味セレクション

こちらは、香りのマグロセレクションに無かった旨みがプラスされたシリーズですね。

✅シーバデュオ・魚介とお肉のチーズ味セレクション

こちらのベースは、クリーミーチーズですね。味や素材は今までのベースですが、それにプラスしてクリーミーチーズ味と言うトロッと感が強く出てる感じですね。

ミサエ
ミサエ

トロッと系が好きな猫ちゃんだったら、たまらないですね!

✅シーバデュオ・贅沢シーフード味セレクション

旨みと香りがプラスされて、白身魚やエビ味などが入ったシーフードミックスですね。

✅シーバデュオ・贅沢お魚味グルメセレクション

ワンランク上のシリーズとでも言いましょうか、メニューにある『たいとサーモン味』が気になったので試しに買ってみました^^

✅シーバ・デュオプラス(ヘルボールクリア)

シーバ・デュオプラスは毛玉を整える事を目的として開発されたシリーズで、主にビートパルプやセルロースと言った食物繊維が豊富に含まれております。

【店舗は損!】シーバデュオを一番安く買う購入方法とポイントの使い方!

✅ビートパルプとは?

ミサエ
ミサエ

ビートとは「砂糖大根」のことで、寒いところで作られる砂糖の素材なんです。

パルプとは「食物繊維」になります。 わかりやすく言うと、ビートパルプとは、砂糖大根からとれる食物繊維のことをいいます。

 

商品化している事例としては、サプリメントなどがあります。

✅セルロースとは?

ミサエ
ミサエ

同じ食物繊維にセルロースがありますが、こちらはビートパルプよりも発酵に時間が掛かり消化されにくいため、食べ過ぎると消化器官にストレスを与えてしまいます。

基本的に猫ちゃん用の食品には配合量まで書かれていないことも多いので、十分な量が入ったセルロースのフードは一応やめたほうが無難だと思います。

 

ただ、全く含まれていない場合はビートパルプとのバランスも悪くなるので、2つのバランスが適度に配合されたキャットフードを選ぶことが大事ですね。

✅シーバとろ~り(お魚味グルメセレクション)

シーバシリーズのおやつと言えば『とろ~りメルティ』ですよね!

ミサエ
ミサエ

ウチのVIVIに関しては、このシリーズで外れたことはほぼなかったですね。ほとんどが勢いよくペロペロ食べておりますね!

 

VIVI
VIVI

VIVIはこれが大好きだニャー!😹

✅シーバとろ~り(海の幸セレクション)

海の幸セレクションは、かつおとサーモン味とシーフードミックス味です。どれも猫ちゃんが大好きなメニューばかりですね。

✅シーバとろ~り(マグロ味セレクション)

まぐろ味セレクションは、まぐろ味とまぐろとシーフード味のシンプルな組み合わせですね。

✅シーバとろ~り(鶏ササミ味セレクション)

鶏ササミ味セレクションは、鶏ササミ味と、鶏ササミと白身魚味の鶏三昧ですね!

✅シーバとろ~り(まぐろ&鶏ササミ味セレクション)

まぐろ&とりささみ味セレクションは、まぐろ味と鶏ササミ味のミックスです。

【比較表あり】シーバとろ~りをネットから一番安く買う方法を伝授します!

✅シーバ・ディライト(素材の旨みレシピ・室内猫用)

ウチのVIVIは基本的に室内飼育の猫ちゃんなので、主食はこれになります。

VIVI
VIVI

いつも美味しいご飯ありがとニャン!😺

✅シーバ・ディライト(素材の旨みレシピ・3種のお魚ミックス)

室内猫用が登場する前は、コチラをメインに与えておりました。

ミサエ
ミサエ

マグロ・かつお・サーモンと3種類がミックスして入っているのでバランスは良いと思います!

✅シーバ・ディライト(素材の旨みレシピ・お肉お魚味ミックス)

コチラはチキンなどのお肉がミックスされております。一時期試して与えておりました。

✅シーバ・アミューズ(まぐろ・かつお節添え)

人間で言うなら『コンソメスープ』みたいなものでしょうか。『こだわりの贅沢スープ』と公式では宣伝しておりますので、試しに買ってみました^^

✅シーバ・リッチ(ごちそうフレーク・贅沢お魚ミックス)

フレーク状なので、『シーチキン』によく似たものだと思います。こちらも美味しそうだったので買ってみました^^

✅シーバ・リッチ(ごちそうフレーク・お魚にかつお節添え)

こちらも試しで買ってみました^^

✅シーバ・プレミオ(厳選かつお・まぐろ・贅沢ササミ)

ミサエ
ミサエ

普段VIVIには、缶詰系は与えないんですが、何でも食べれるようになって欲しいので一度購入してみました^^

✅シーバ・一皿の贅沢(厳選お魚ミックス・極上ツナ)

ミサエ
ミサエ

こちらは、ウチのVIVIには相性が良くありませんでした^^:全く食べなかったですね。。

味はどれを好んで食べる?

基本的にシーバシリーズの味は猫ちゃんにとってどれも美味しいと思いますが、特に好んで食べているモノがあります。

 

ウチのVIVIとはもう4年も一緒にひとつ屋根の下で住んでおりますので、ご飯やおやつのカテゴリーはほぼほぼ定番化しております。

VIVI
VIVI

いつも食べてるニャン!😺

■好んで食べるシーバシリーズ
■シーバ・ディライト(素材の旨みレシピ・室内猫用)
食べっぷり感★★★★
5時間~6時間経てばいつもお皿はカラ(正しいカロリー摂取のため1日2回以上与えておりません)
■シーバとろ~り(かつお味セレクション)
食べっぷり感★★★★★
おやつなので1日1つ~以上与えておりません
■シーバデュオ・旨みがつお味セレクション
食べっぷり感★★★
ウチのVIVIはカツオが好物なのでたまにシーバデュオを与えております
ミサエ
ミサエ

逆に、素材がいくら高品質なご飯でも食べなければ元も子もないので、できるだけ色んなメーカーさんの商品を飼い始めた当初は試しつつ、そこでたどり着いたのがシーバシリーズでした。

基本的に、新しいシリーズやジャンルのご飯を与えるときは、今まで与えていたご飯に少しづつブレンドして味の急激な変化にならないように慣らしていきます。

猫ちゃんは今まで口にしたことがない真新しいモノには、注意を払い警戒しながら口に運ぶ習性があるので、少しづつ慣らさないといくら素晴らしいフードでも全く食べない習性があります。

でも、逆にたくさんの量をブレンドしてしまうと、本来好んで食べるフードがどれなのかわからなくなる時があるので、あまり多くの量を一度にブレンドすることはやめたほうがいいです。

 

あくまで私の肌感覚の目安ですが、始めは

今までのフード8割に対して新しいフード2割

位のバランスでブレンドしていく感じで良いと思います。

■ローテーションの目安はこちらの記事です⤵

好んで食べなかったモノは?

ミサエ
ミサエ

好んで食べるキャットフードでもあるシーバシリーズでも、中には全く反応を示さないモノもありました。。

原因は簡単で、匂いの時点で拒否反応を起こし、ほとんど食べませんでした。。

■好んで食べなかったシーバシリーズは?
■シーバ・アミューズ(まぐろ・かつお節添え)
食べっぷり感
スープタイプなので食べにくかったんでしょうか?(カツオが好物なんですが。。)
■シーバデュオ・魚介とお肉のチーズ味セレクション
食べっぷり感★★
お肉系が苦手なんでしょうか?こちらもほとんど反応がありませんでした。。
■シーバ・リッチ(ごちそうフレーク・贅沢お魚ミックス)
食べっぷり感
主食として食べていたカリッと系からフレーク系を与えましたがほとんど食べませんでした。。
シーバ・一皿の贅沢(厳選お魚ミックス・極上ツナ)
食べっぷり感
ウチのVIVIはウエット系が苦手なんでしょうか。。こちらもほとんど食べませんでした。。

このように、急に食感を変えたり魚系からお肉系にジャンルごとを変えたりすると食べない傾向が強かったですね。。

 

それと同時に、食べない時の猫ちゃんは砂をかくような行動をとります。

VIVI用の砂かき⤵(笑

ですけども、これらの食材を与えても全く砂をかくようなそぶりもありませんでした。

 

ただ、健康の事や体のことを考えた時に、いくら食べっぷりが良いからと行っても定番ばかり与えておればバランスがかたよることもあると思います。

 

四六時中、好物のカツオやササミばかり食べるのと、たまにはチキンやお肉などのタンパク質が豊富なジャンルでバランスよく栄養を取るのとでは、今後の健康面で差が出るんじゃないかなぁと内心思っております。。

 

ですので、週によって猫ちゃんにバレないように主食やおやつを混ぜてブレンドしてみたりして猫ちゃん好みのフードを見つけるのも良いのではないかと思います。

ボリューム感や食べごたえは?

食べごたえやボリューム感で言うのでしたら、「シーバ・ディライト」シリーズは、粒タイプの大きめフレークで本来の食べ応えと、満腹感の食感が楽しめると思います。

オンラインやネットからの注文の際、一番安いルートなどは、あなたがいつも注文されるところからの分量や種類より安くなる可能性もあります。

 

ミサエ
ミサエ

つまり、ネットからだと送料がプラスされると最安値と表されているところでも、各オンラインショップによって値段や価格が変わる事もあるので、必ず送料込みの価格で比較検討することをされてくださいね!

【グラフあり】シーバ猫の最安値情報をお届け!どこよりも超わかりやすく!

【注意】猫用総合栄養食だが添加物もそれなりに入ってる

シーバシリーズで重要なことはメインの原材料をはじめとした肉類や魚介類、ほかにも植物性タンパク質などの明記がちゃんとしているので、この辺に関しては安心安全と言えるでしょう。

 

ただ、このような内容の表記で不安なのは、「副原料」や「副産物」の明記がないところではないでしょうか?

通常〇〇副原料や副産物は、処理されたくず肉や臓器などフードとしてデリケートなものを含むことが要因だからです。

 

シーバシリーズでは、主にとうもろこしや小麦などの穀類を含むといった明記があるため、特有のアレルギーを持つ猫ちゃんや、カロリー制限を超えた肥満っぽい猫ちゃんには適さないかもしれません。

 

それでも、ほかのキャットフードと比べると食いっぷりが良いフードと言われるだけあって、その辺は悩むかもしれませんね。。

添加剤として、酸化防止剤の使用を明記しているところは植物性由来のものなので安全安心ですが、着色料がパッと見含まれているところは少々不安なところもありますよね。。

 

私がいつもあげている、『シーバ・ディライト』と『シーバとろ~り』の添加物は以下の着色料です。

シーバ・ディライト素材のうま味レシピ室内猫用』

小麦、チキンミール(鶏ガラ含む)、植物性タンパク、とうもろこし、家禽類、鶏脂、魚介類(ツナミール、サーモンエキス、かつおエキス、まぐろエキス、白身魚エキス等)、チキンエキス、シュガービートパルプ、セルロース、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(Cl、Cu、Fe、I、K、Na、Zn)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸、BHA、BHT)、着色料(青2、赤102、黄4、黄5)

この着色料(青2、赤102、黄4、黄5)などの番号はどういう意味があるんでしょうか?(下記で調べました)

『シーバとろ~り』(かつお味セレクション)

鶏肉、魚類(かつお、サーモン等)、増粘安定剤(加工でん粉)、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、EDTA-Ca・Na、発色剤(亜硝酸Na)

発色剤(亜硝酸Na)とは、どのような添加物なんでしょうか?着色料(青2、赤102、黄4、黄5)などと一緒に調べてみました。

キャットフードに含まれる着色料のリスクは?

ミサエ
ミサエ

まずシーバ・ディライトに含まれていた着色料(青2、赤102、黄4、黄5)とは、タール色素と呼ばれるものです。

これは、コールタールから化学合成されたものですが、その初期から発がん性が知らていたいわくつきの着色料です。

コールタールとは、石炭を高温乾留する際に生成される油状物質です。

現在はコールタールではなく石油製品を原材料にしており、危険はなく安全であるとして認可されていますけども、そもそも非常に分解されにくい化学物質でもあり、発ガン性や遺伝子への悪影響などが全くないとは言い切れません。

こういうモノが含まれたキャットフードは、企業努力によって最小限に抑えられてきておりますが、実際にタール色素を嫌がる企業もたくさんあります。

 

その反面で、企業は現在でもこのタール色素に依存しているケースが多く見られます。

 

やはり低コストで大量生産ができるからだと思います。

 

主な例として、お菓子やジュースなどには多く使われています。

そして、シーバとろ~りに含まれる発色剤(亜硝酸ナトリウム)ですが、多くの加工食品に使われている発色剤で、畜肉に含まれる筋肉色素のことです。

加熱や酸化による変色を防ぎ、食品の赤色を保つモノです。

 

このような食品添加物が、発がん性物質を作る可能性が指摘されており、使用量が国から厳しく制限されています。

 

ただ、昔と比べると食の安全には細心の注意を払ってる企業が今では当たり前の社会になっていますので、これはキャットフードも同じです。

 

私達、ペットを愛する人の願いは、使用は必要最低限にするなど、限りなく添加物ゼロを目指してキャットフードも提供して欲しいものですね。

 

それでは良き猫ちゃんライフを一緒に送っていきましょうね!

【グラフあり】シーバ猫の最安値情報をお届け!どこよりも超わかりやすく!

 

この記事を書いた人

ミサエ
ミサエ
愛猫VIVIと暮らすネコ大好きマニアです!真冬の外で寒そうにしている野良猫だったVIVIを偶然見つけ、この子の親になる事を決意。一緒に暮らして早4年が経ち、今では可愛い過ぎて夢中。そんなネコ好きだからこそわかる目線で、いつもあげてるキャットフード『シーバ (Sheba) 』の豆知識や役立つ情報をお届けします^^

コメント