【評判+口コミ】シーバが良くないとネット上で言われる理由は?Q&Aも含めて

シーバ猫用の安全性
ミサエ
ミサエ

こんにちは。愛猫VIVIと暮らすミサエです!

今回は、シーバの評判と口コミに関してですが、シーバが良くないとネット上で言われる理由は何なのか検証していきたいと思います。

 

よく、ネットで噂になる評判や口コミに関する事などは本当に信頼性があるモノなのか?はたまた何の根拠もなく、良くない事を書きこんでいるだけなのか?と言う事に分かれると思います。。

 

そこで、この記事では本当にシーバを使った飼い主さんだけをクラウドソーシングから調査して、アンケート形式でシーバの評判や口コミに関する事をまとめました。

 

今後シーバに切り替えようと迷っている飼い主さんや、シーバを愛用してるけど、シーバを使っている他のみんなはどう思っているんだろう・・・?と、シーバに関する良い点や良くない点をもっと深く知りたい飼い主さんはぜひ参考にしてください^^

この記事の信頼性

管理人ミサエ・30代中年女性独身。。

1人暮らし・普通の会社員で経理を担当しデスクワーク。

朝9時~夕方18時までの勤務時間以外は愛猫の事が好き過ぎて頭から離れない(笑

休日はもっぱら愛猫とまったり。

愛用フードはシーバ(いろんなメーカーを試しましたが一番食べっぷりが良かったため)

4年間愛猫と暮らしておりそれなりに知識アリ

『VIVI』と名付けたメスの猫ちゃんと一緒に暮らしております。

【グラフあり】シーバ猫の最安値情報をお届け!どここよりも超わかりやすく!

  1. シーバが良くないとなぜネット上で言われるのか?
    1. ✅購入ユーザーに対して告知なしで生産国や原材料の変更があった
    2. ✅○○ミールが4Dミートと混同されがち
    3. ✅不要な着色料の使用
  2. シーバの評判や口コミは実際正しいのか?
    1. ✅シーバばかりをあげていたら太ってしまった(34才女性・主婦)
    2. ✅食いつきがとにかく良いので逆に怖い・・・(29才女性・会社員)
    3. ✅添加物が気になる(42歳男性・会社員)
    4. ✅シーバに変えてからウンチが急に臭くなった(44才女性・主婦)
    5. ✅内容量が少ない(27才男性・会社員)
  3. シーバのポジティブな口コミや評判はどうなの?
    1. ✅食欲がなくても食べてくれる食いつきの良さ(58才女性・主婦)
      1. ✅味の種類がとにかく豊富で飽きにくい(43才男性・自営業)
      2. ✅期間限定商品もあって猫ちゃんが楽しめるフード(26才女性・OL)
    2. ✅総合栄養食でバランスもいい、値段も庶民的で購入しやすい(57才女性・パート)
  4. シーバのネガティブな評判や口コミはどうなの?
  5. ぶっちゃけこれらの口コミは正しいのか?
  6. シーバ体験レビュー(Q&A)はどうなの?(購入者の声)
  7. シーバを与えて良い猫と良くない猫を調査!
  8. ネット上の評判口コミは飼っている猫の体調や状態によって全く異なるモノ
  9. 【結論】私の持論
      1. この記事を書いた人
        1. 新しい記事コチラ

シーバが良くないとなぜネット上で言われるのか?

ミサエ
ミサエ

「シーバ」で検索するとネット上にはいろいろな意見がありますよね。

特に検索を見てみると「危険」「吐く」「体に悪い」などの、ネガティブなキーワードが表示されることが多く、あまりネット上での評判がいいとは言えません。。

ではなぜ、シーバが良くないとネット上で言われるのか理由を見ていきたいと思います。

→ここからの評判や口コミは、過去にシーバを使った事がある、または、今現在シーバを使っている飼い主さんを対象とした調査を、クラウドソーシングから得てその情報だけを元に載せていますので、その辺のガセ情報ではないのでご安心ください!
ミサエ
ミサエ

ではまず、私個人的には、シーバが良くないといわれる理由はこの3つにあると考えます。

①消費者に対して告知なしで生産国や原材料が変わった。

②○○ミールが4Dミールと混同されがち

③不要な着色料(添加物)の使用

では、ここからは1つずつ理由を見ていきたいと思います。

✅購入ユーザーに対して告知なしで生産国や原材料の変更があった

まず初めに、

急にオーストラリア産、又はカナダ産からタイ産に原産国が変わって、食べなくなった。。
こういう口コミが多数見られました。
風味が変わったと言うことでしょうか?今までずっとオーストラリア産のシーバを食べていて味に敏感な猫ちゃんは食べなくなった子がいるみたいですね。。
ミサエ
ミサエ

我が家のVIVIは、普段は基本的にシーバのカリカリ系(ディライトの室内猫用)を食べていて、2か月に1度ほどの間隔で同じカリカリ系のデュオシリーズをローテーションしたりしております。

VIVI
VIVI

どっちも旨いニャン!😺

試しにオーストラリア産からタイ産に変ったシーバをいつものようにあげておりますが、普通に袋を空けた瞬間から「またたび入ってないよね?!」というくらいの食いつきで食べています^^:
これは、たまたまウチのVIVIが原産国が変わってもいつものように食べているせいか問題ありませんが、猫ちゃんによっては、いつも食べていたモノが急に食べなくなったと言う事でしょうね。。

 

他社製品では、原産国や原材料の変更がされる際に事前に購入ユーザーに対して、公式サイトなどから告知があるのに対し、シーバの場合は告知がされませんでした。

 

その際に使用している酸化防止剤が、天然由来成分のミックストコフェロールやローズマリーから、合成保存料(BHA・BHT)に変更されています。。

そこで、いくらシーバで使用されている酸化防止剤が、猫ちゃんの健康に害のない量の10~100分の1のごく少量で使用されてるとはいえ、天然由来成分から合成保存料への告知なしの変更はどうしても「?(クエスチョン)」のイメージは拭えないと思いますね。。

 

そしてこの「?のイメージ」が、シーバ製品全体に対する不信感を購入ユーザーに持たせてしまった原因だと考えても不思議ではないと思います。

✅○○ミールが4Dミートと混同されがち

ミサエ
ミサエ

シーバに限らずペットフードではよく「○○ミール」という表示を目にしますが、これは知らない飼い主さんからしたら「何のこと?」となるのは当然です。

評判が良くない「4Dミート」と名前が似ていることから、混同されてますますフードに対する不信感が高まっている感があります。。

<○○ミールとは>

→お肉から皮(おもに脂肪分)を取り除いて乾燥させ、粉末状にしたものです。決して、食べられない部分を含んだものではありません。もしこのお肉の種類が、牛ならビーフミール、豚ならポークミール、鶏ならチキンミール、鶏を始めとしてウズラや七面鳥やアヒルなどの複数の家禽類をまとめたものなら家禽ミールになります。

<4Dミートとは>

■Dead(屠殺以外で死んだ動物の肉)

■Diseased(病気の動物の肉)

■Dying(死にかけの動物の肉)

■Disabled(障害のあった動物の肉)

ミサエ
ミサエ

「4Dミート」とはこれらの頭文字をとったお肉の俗語です。

VIVI
VIVI

なんか怖いニャン。。😼

また、この「4Dミート」が「○○ミール」として使用している悪質な業者がいて、それが知られるようになったため「4Dミート=○○ミール」という考えが生まれました。

 

そして、4Dミートを使っていても○○ミールと表示ができてしまうので、どうしても嫌悪感を持ってしまいます。。

 

しかし、日本ではアメリカの「AAFCO(米国飼料検査官協会)」のガイドラインを参考にしています。

 

なおかつ「ペットフード安全法」というペットフードの安全性を守る法律で守られているため、4Dミートのような低品質な肉質のものが、キャットフードに使用される可能性はないと考えていいです。

✅不要な着色料の使用

シーバはフードに着色料を使用しています。

 

これは猫ちゃんのためというよりかは、私たち飼い主の購買意欲を刺激するためのものと考えられます。

ミサエ
ミサエ

なぜなら、猫ちゃんの食欲に「色味」は重要ではなからです。

VIVI
VIVI

確かにそうだニャー。。🐱

むしろ、不要な添加物と言ってもいいと思ってしまいますよね。。

 

実際に最近では「着色料不使用」というキャットフードも増えてきて、ホームセンターやペットショップでもよく見かけるようになりました。

 

こうした流れに逆行するような着色料の使用は「本当に猫のことを考えてくれているの?」とキャットフードに対する意識の高い飼い主さんからは、疑問の目を向けられても仕方がないと思います。。

 

私個人的な意見としては、一度感じてしまった不信感を完全になくすことは難しいと思います。

ただ、今後の企業(マースジャパン)の方針次第で改善していくことは十分にできるのではないでしょうか。

 

理由は、シーバは猫ちゃんにとって人気商品なのは間違いないですし、実際に猫ちゃんにとって食いつきが良いキャットフードなのはこれまでの実績から見ても確かだと思います。

 

ミサエ
ミサエ

猫ちゃんにとって、美味しいキャットフードを作ってくれるノウハウを持っている企業なら、そのノウハウを生かして舵取り次第で今よりもっと良くなってくれるのではと期待したいと思います^^

【店舗は損!】シーバデュオを一番安く買う購入方法とポイントの使い方!

シーバの評判や口コミは実際正しいのか?

ミサエ
ミサエ

ではここで、ネット上でよく言われている評判や口コミは正しいのか見てみようと思います。

✅シーバばかりをあげていたら太ってしまった(34才女性・主婦)

シーバをあげると猫ちゃんが喜ぶからといって、飼い主さんも嬉しくなりシーバばかりを与えていたら太ってしまったそうです。。

食いつきが良いからと、シーバのおやつ(とろ~り)などの間食を多く摂り過ぎると、カロリーが1日の摂取量を超えてしまうので、“毎日毎食”ではなく、1日のカロリー基準を守って正しい与え方をしていきましょう。

✅食いつきがとにかく良いので逆に怖い・・・(29才女性・会社員)

ミサエ
ミサエ

基本的に、なんでもそうですが、添加物不使用のエサはあまり食いつきが良くないものです。

人間も水分が多い生野菜よりも、カロリー高めでしっかりと味付けしてくれているモノのほうが美味しく感じるし、食べたい!と思いますよね^^:

VIVI
VIVI

VIVIは味が濃いモノが好きだニャー😺

猫ちゃんには「美味しくなくても、健康に良いご飯を食べないと!」なんて思考回路はありせん。。

 

美味しいモノか、美味しくないモノ。その2択しかないのです。

 

だから、シーバ以外のフードで、食べてくれない時にシーバを混ぜて与える、という飼い主さんが多いみたいです。

✅添加物が気になる(42歳男性・会社員)

ミサエ
ミサエ

合成着色料や酸化防止剤が含まれていたり、ミールが使われていて100%安全とはいえないという口コミも多く見受けられました。

結論から言えば、どうしても不安であれば、「シーバだけに固せず」、他のフードとバランス良く与えることに気をつければ、それほど問題視することではないと言えます。

 

人間と同じです。偏食はやめましょう。

✅シーバに変えてからウンチが急に臭くなった(44才女性・主婦)

ミサエ
ミサエ

これは猫ちゃんの体質や、現在の体調によるモノが大きいと思います。

シーバは、他のメーカーのフードと比べれば味が濃い方だと思いますので、濃い味に慣れていない猫ちゃんにとっては腸内のバランス機能が上手く働いていないのかもしれませんね。

✅内容量が少ない(27才男性・会社員)

特に、カリカリ系のシーバシリーズは小包装になっているものが多いです。

 

ミサエ
ミサエ

確かに、これだけを見れば「ちょっと少ないカモ・・・」と思ってしまうかもしれません^^:

多頭飼いされている飼い主さんにとっては、それが手間になるかもしれませんね。。

 

私は食べきれないキャットフードの酸化がすごく気になるタイプなので、その点については食べ切りサイズで逆に好印象でした。

 

内容量の少なさは、そのような意味合いも含めて企業(マースジャパン)があえてそうしているのかもしれませんね。

ミサエ
ミサエ

その他にもこのような詳細がありました。

■フードの中に異物が入っていたのにろくに対応をしてもらえなかった(53才女性・主婦)
■フードの不備を企業側に伝えたのに不備の件は会社の方針で公開しないと言われた(48才女性・主婦)

■原材料が変わって食べなくなったので未開封の商品を返品しようとしたが、返品・交換対応がない(31才男性・自営業)

■猫が食べなくなったことを企業側に伝えたら真剣に話を聞いてもらえなかった(41才女性・パート)
■消化不良を起こした(26才女性・会社員)
■匂いがきつすぎる(39才男性・美容師)
ミサエ
ミサエ

これらの評判口コミを見る限りでは、結論として「企業側の対応がイマイチ・・・」といえますね。。

これらの口コミやアンケートに答えてくれた飼い主さんは、なにもシーバが嫌いだから書いたわけではなく「こういう状態だから改善してほしい」「ここの問題が解決してもらえればずっと愛用したい」と言うことを伝えたかったと思うのです。

 

そして、他の飼い主さんにも同じ気持ちを味わってほしくないから、口コミとして伝えてくれているのだと思います。

 

ミサエ
ミサエ

私自身も、シーバをずっと愛用して4年ほど経ちますが、もしこれらの口コミを書かれた飼い主さんのような対応を企業側にされたら、ちょっと引きますね。。

それだけ「ご意見への対応」は今後に影響してくるということでしょうね。

シーバのポジティブな口コミや評判はどうなの?

ミサエ
ミサエ

もちろん評判や口コミですから、良くない点だけではありません。

シーバを愛用している飼い主さんから見るシーバの良い点などを見ていきたいと思います。

(40才女性・自営業)評価★★★★

キャットフードのシーバを我が家のネコに与えたのですが、前からシーバは食いつきが良いというのを聞いていて最近になって我が家のネコの食いつきが悪くなっていることでこちらを与える事にしました。それで実際にどうだったかというとこれを与えた事で確かにかなり食いつきが良くなりました。なので最初こそどこまで食べてくれるようになるか不安だったのですが、思った以上に食いつきが良かったので与えた甲斐はありました。また、これを与えるようになってからはご飯をいつも積極的に食べるようになったのも良かったと思いました。以前はご飯の時間になってもそこまで食べたいというのが伝わってきませんでした。実際ご飯を残す事も多くかなり心配でした。このままでは健康を損ねるのではないかと思ったほどでした。そのような事もあってなんとかしないといけないと思って与えたのがシーバだったのですが思った以上に食いつきが良くなって本当に良かったです。また、しっかりご飯を食べるようになったおかげで毛並みも以前よりもかなり良くなったように感じました。最初はこれで少しは食いつきが良くなれば良いと思っていたのですが、思った以上に良い効果があったので与えて正解でした。  

評価★★★★

現在シーバデュオを使用しています。我が家の猫は元々保護猫で、初めは人間の食べ物にも興味を示して盗み食い等していましたが、猫用餌をコンスタントに与えているうちに人間用の食べ物には興味がなくなりました。しばらくは安い餌や缶詰も食べていたのですが、そのうち猫の尿路結石になり、獣医さんから「腎臓サポート用の餌を与えてください」と言われました。腎臓サポートの餌も沢山あったのですが、はじめは食べてもまた拒否するを繰り返すようになりました。ちゅーるにも挑戦してみましたが、最初は飛びついて私の手から食べたりもしたのですが、結局ちゅーるもダメでした。困り果ててたどり着いたのが「シーバデュオ」です。シーバの味は猫にとっては飽きのこない味なのですね。腎臓サポートの餌と混ぜても大丈夫で、他の餌は単独だと食べないのに、シーバと混ぜると食べてくれます。そのうち血尿も出さなくなり、今ではシーバ単独にしても血尿になることはなくなりました。そして何よりずっと食べ続けてくれています。沢山の味があり、小分けなので食べ過ぎにならず丁度よい量なのも魅力です。我が家の猫のイチオシは、「厳選海の幸セレクション」です。大きな声では言えませんが、ちゅーるより食いつきいいですよ。

(39才女性・パート)評価★★★

猫は3匹飼っていますが3匹共シーバ大好きです。全て元野良猫で保護した猫なのですが3匹目の猫は銀座で出会ったのですが保護した近くのお店の人がシーバをたまにあげてたよ。と言うエピソードもあり笑 シーバはいつもストックしている環境です。味の種類も豊富なので猫ちゃん達も飽きる事なくいつも食い付きが良いです。帰宅するとシーバの袋が散乱していて袋をかじって自分で穴を開けて食べている事も多いです笑 主食は柔らかい缶詰なのでシーバはご褒美みたいなオヤツ感覚であげています。シーバの箱を持つと察知して寝ていても寄ってきます。あとは比較的にどこでも買える、コンビニにも置いてあるところはあるのでそう言う点も便利で助かります。たまにウッカリ切らしてしまっても購入に困らないと言うのもポイントが高いと思います。猫ちゃん達が美味しそうに食べているのを見ていると美味しそうだなぁ、匂いも良いし。人間用のシーバも作って欲しいな何て思う時も多々あります。シーバ歴は長いのですが箱のデザインも高級感があって色もカラフルなので買う時今日は何味にしようかなぁと楽しみながら買えるところも良いです。箱も開けやすくゴミも出ないので良いです

(25才女性・会社員)評価★★★★

カリカリとウェットタイプ、どちらもうちの猫はよく食べてくれます。特にカリカリが好きなのか袋を開けると、香りが漂うせいか違う部屋にいたとしても、完全に期待の目をしてこちらに飛んでくるほどです。ほかのカリカリと比べても少し大きめで重厚感があります。だけど猫にとってはおそやく食べやすい大きさの粒。ごろごろっと入っていて、ごはん用のお皿もほとんど汚れないし、基本的に食べ残しもありません。なので、掃除も楽です。細長いスティック状のふくろに小分けされていて、管理もしやすいところもいいと思いました。味は4種類、とのことですがはたして猫はその違いをわかってるのか、わかっていないのか。といった感じではありますがどの味も好き嫌いなく美味しそうに食べてるので美味しいのだと思います。

(47才男性・会社員)評価★★★★

ドライフードのちゅ~ると言っていいほど嗜好性の高いのがデュオであり、老若男女猫が好むところが特筆すべきところだと言っていいでしょう。総合栄養食ではありますが、スティック状に小分け包装されているのでおやつ感覚であげれ、ほぼ当日中に消化できるので保存に気を使わなくてもいいのが嬉しいところです。また食の細い子には一皿の贅沢もおすすめです。テリーヌとフレークが別梱されており、目先を変えることができます。テリーヌ状の商品を一缶与えると便が柔らかくなりすぎて、翌日人間も猫も苦労した経験がある方も多いと思います。食べきりに近い量のため、この心配がないのと与え方の自由度が高いのは嬉しいところです。個人的にはシニア~老猫の水分補給にスープのパウチが充実しているのがとても有り難く思います。愛猫が完全室内飼いで軽度の熱中症に罹患した事がありまして、それ以来対策を兼ねて愛用しています。

(52才女性・自営業)評価★★★

シーバのとろ~りメルティを時々利用させていただいております。うちのネコちゃんは、シーバのとろ~りメルティが大好きで、特にかつおやまぐろのシーフード味が大好物です。とろ~りメルティの良いところは、成猫用と11才以上用という区分があって、ネコの好みに合わせて、お魚味ととりささみ味などを選べる点です。4本入り、20本入り、40本入りと、本数も選べるようになっていて、大容量の40本入りの場合でも、お魚味ととりささみ味などお好みの詰め合わせが選べます。ネコにたまにご褒美として、贅沢おやつをあげると本当に喜んでくれます。愛猫ちゃんが、とろ~りメルティを食べている時の幸せそうな顔を見ると、買主も幸せな気分になれてとても良いです。

ミサエ
ミサエ

他にも、このような口コミがありました。

✅食欲がなくても食べてくれる食いつきの良さ(58才女性・主婦)

(58才女性・主婦)評価★★★★

うちの子はそれなりに好き嫌いが強くて、総合栄養食でもなるべく定期的に購入できる価格のフードを探していました。最初はとりあえず、トップバリューのフードなどの安い物から試してみたんですが、サッパリ食べませんでした。「やっぱり安すぎるものは良くないのかな・・・」と思い、シーバをあげてみたところ、今でもずっと好んで食べているので、それからずっと愛用しています。

✅味の種類がとにかく豊富で飽きにくい(43才男性・自営業)

(43才男性・自営業)評価★★★

シーバの前は色んなメーカーの商品を試して来ましたが、正直シックリ来る物が無くて悩んでいたところに色んなサイトでシーバが紹介されていたのを見ました。半信半疑でしたが、思い切って購入してみたところ、すでにカリカリは食べ終わり次はフレークやスープなども食べさせてあげようと思っています。

✅期間限定商品もあって猫ちゃんが楽しめるフード(26才女性・OL)

(26才女性・OL)評価★★★
個人的にはオススメです。キャットフードでシーバほど期間限定商品を出しているメーカーはないと思います。次の新商品などの販売時期は今のところまだわかりませんが、シーバはペットも楽しませてくれるキャットフードだと思います。

✅総合栄養食でバランスもいい、値段も庶民的で購入しやすい(57才女性・パート)

(57才女性・パート)評価★★★★

本当は無添加のキャットフードが理想ですが、値段が高いので中々購入に至りません。できるだけ庶民でも買えるような値段で、栄養価も高いキャットフードを探していました。ネットとCMでシーバを知りましたが値段も比較的安く、総合栄養食でバランスも取れているので買いました。猫の年齢に合わせてピッタリな種類があるので安心して買えます。

ミサエ
ミサエ

他にもこのような詳細がありました。

■フードを丸呑みしてしまう猫が中のクリーム食べたさに一粒づつ噛んでくれる(31才男性・会社員)
■以前のウェットフードよりも食べる(22才女性・会社秘書)
■小分けになっているので鮮度が保ちやすい(55才女性・パート)
■偏食気味の猫でも食べてくれる(41才男性・公務員)
■食欲の起爆剤になる(28才男性・建築業)
■体重が落ちやすい猫のカロリー補給になった(39才男性・会社員)
ミサエ
ミサエ

これらの口コミを見る限り、結論として「シーバは美味しさと食いつきの良さには安定感がある」といえますね^^

やはり「味」の面ではシーバは根強い人気と安定感がありますね。

 

コメントを見ても、「食いつきの良さ」「種類が豊富」「リーズナブルな価格」という言葉を多く見かけます。

 

また、その美味しさから食の細い猫ちゃんや、偏食気味の猫ちゃんへのカロリー補給用と言う口コミもありました。まさに、シーバならではといった感じですね。

 

この味を生かしつつ、より添加物を減らしてもらえると飼い主としてはより安心で嬉しい限りですね。

【グラフあり】シーバ猫の最安値情報をお届け!どここよりも超わかりやすく!

シーバのネガティブな評判や口コミはどうなの?

ミサエ
ミサエ

ポジティブで良い口コミを見ていきましたが、次はネガティブで良くない評判などを見ていきたいと思います。

(47才男性・会社員)評価★★

シーバのドライ、なかでも看板商品の”デュオ”に関して言えば中にクリームが入ってることで二種類の食感が楽しめる、昨今では嗜好性の高さから他社はもとより病中食や療法食まで似たタイプが出ている、我が家の猫の食いつきも確かに良かった。但しこれは猫が成人期~シニア期の話であって15歳以上の老齢猫だと粒が大きく吐き戻しする頻度が高まると実際に使って感じました。老齢猫用もあるもののサイズ感に関しては改善されているとは言えないのが難点でしょう。吐き戻しが気になる方は幼年期対応のデュオの方がいいと思われます。ウエット缶については容量と価格のミスマッチが大きく、実際に店頭では処分品で扱われることも多いのでプロパーの満足感が少ないとも言えるアイテムだと感じます。またいわゆるちゅーる後発の液状商品も同様で値段と量の割に嗜好性はちゅーるに劣ると感じます。正直デュオ以外は特別感が無くなった印象です。

(42才男性・会社員)評価

うちの猫は元々はシーバとは違うメーカーのキャットフードを食べていました。たまたま家族が買ってきたのがシーバでした。偏食家の猫だったので普段からいつもと違うキャットフードをあげても食べなかったので少し不安に感じながら食べさせると普通に食べました。それからしばらくシーバを食べさせると吐くようになりました。以前は吐くようなことはなかったので心配になってシーバを食べさせるのをやめて、今まであげていたキャットフードを食べさせると吐くことはありませんでした。原因がシーバにあるのか、単なる体調が悪いだけだったのかわからないのですが、それ以降シーバを食べさせるのをやめてしまい、あまりシーバに対していいイメージを持たなくなってしまいました。

(55才女性・会社員)評価

2019年にリニューアルしてから家の猫たちは食べなくなりました。それまではお気に入りのフードで、ウエットもドライもシーバを与えてました。調べてみると、今までは天然成分を使用していた参加防止剤が合成添加物に変更になっており、香料も追加されていました。肉類も生肉ではなくてはなって、羊や牛の副産物とミールです。質のよいタンパク質とはいえず、不安材料です。また、アレルギーの原因になりやすいトウモロコシや小麦も使用されています。以前のシーバとは全く別物のフードになっています。猫を家族同様に思っている飼い主に対してこれは裏切り行為と言っても良いのではないでしょうか。公式サイトにも公開情報は少ないようです。

(50才女性・主婦))評価

食いつきがとても良いキャットフードだったのでずっと与えたかったのですが、残念なことにこのフードを食べさせているとお腹の具合があまり良くありませんでした。お腹がゴロゴロ鳴っていたり臭いおならをするようになったり、軟便が続いたりといった腸内環境が明らかに悪化したのがわかったので他のフードに乗り換えたところ、ようやくそれらの症状がおさまったので間違いなくシーバが原因だったのかと思っています。シーバ自体は人気のあるキャットフードなのですが、やはり今はやりのグレインフリーではない点では猫の消化に負担をかけているのではないかと感じました。あと良くないなと思ったのが着色料が使われている点です。キャットフードに色をつける意味は無いと思われるのでその辺を改善して欲しいです。

(31才男性・会社員)評価★★

猫を飼い始めて1年程度経過した際にシーバを主食に使っていました。美味しいのか以前使用していたエサよりもかなり食いつき良かったです。しかし、食べるスピードが早いのか、吐く回数が比較的多かったのと、毎日適切な量を与えていましたが、シーバに変えてから、太りぎみになってしまい、お腹が周りが異様にたるんでしまいました。後日、獣医からも餌を変えて減量しましょうと注意されてしまいました。そこから、エサをシーバから別のものに変えたところ、減量することができました。猫それぞれ体質に合う合わないはあると思いますが、ネット等で調べてみると、シーバは脂質とカロリーが比較的高いというコメントが多数見受けられました。エサは小袋に分けてありメリットもありますが、量を自ら調整して与えいたい場合は、少々使い勝手が悪いです。

ミサエ
ミサエ

これらの口コミを見る限り、シーバは「中身の量と比べコスパが良くない」、「原料が変わって食べなくなった」、「太ってお腹がゴロゴロ鳴るようになった」などの声が多いですね。。

ぶっちゃけこれらの口コミは正しいのか?

結論を言えば、私なりの個人的な意見もさせてもらいましたが、どれも信頼性は100%です!

 

ミサエ
ミサエ

冒頭でもチラッとお話ししましたが、これら評判や口コミは全てクラウドソーシングから調査してアンケートを元に情報を載せております!

シーバに関して言えば、「だから良い商品」とか「だから悪い商品」とか、そういう判断基準にはならないと個人的には思いました。

 

それぞれ猫ちゃんは体質も性格も違いますし、飼い主さんのシーバの与え方でも猫ちゃんの健康面は大きく変わってくると思います。

 

例えば、毎日毎食、カロリー計算もしないで適当にあげていたら、栄養面で病気になったりどこか体に支障をきたしたりしますが、それはキャットフードのせいではないですよね^^:

どのキャットフードを与えようと、少なからず飼い主さん側の愛猫に対する思いやりと、健康的に育てる意識こそがご自分が選んだキャットフードの効果を最大限発揮できるんではないでしょうか。

シーバ体験レビュー(Q&A)はどうなの?(購入者の声)

ミサエ
ミサエ

では、シーバ購入者のリアルな声を集めてみました。実際のところどうなのでしょうか?

購入者の声①(42歳女性・主婦)評価★★★

うちの猫は小さい時からウェットタイプのご飯しか食べなくて、ずっとウェットタイプのごはんをあげていました。でもウェットタイプよりもドライの方が良いと聞いてドライタイプのごはんに切り替えたかったのですが、突然ドライタイプのごはんをあげてももちろん食べてくれないので、しばらくはウェットタイプと混ぜてあげていましたが、ウェットタイプを混ぜないと食べてくれず困っていました。そんな時に試しにシーバをあげてみると、ウェットタイプの時よりも良く食べたので、それからはずっとシーバをあげています。ただ、シーバは1箱に240gしか入っておらず、すぐに無くなってしまって買いに行くのが大変です。もっと大袋で出して欲しいです。

購入者の声②(28歳男性・会社員)評価★★

ずっと猫の健康に配慮したごはんをあげていたのですが、あまり美味しくないのか?とにかく食が細くあまりごはんが進まない様子だったので、もっと食いつきの良いごはんを色々と探し回っていた所、友人の猫がシーバをよく食べていたのを知っていたので、試しにシーバをあげてみることにしました。うちの猫は、ごはんを食べる時少しずつしか食べないのですが、シーバをあげたところ我を忘れてすごい速さで食べたのでとても感動したのですが、あまり噛まずにバクバクと食べたからなのか、その後全部吐いてしまいました。また吐いてしまうのが怖いので、ゆっくりと食べる元のご飯に戻しました

購入者の声③(37歳男性・会社員)評価★★★★

色々な種類のごはんを混ぜてあげていますが、シーバの封を切る時だけ猫が気付いて寄ってきて、頭突きをして「くれ!」とアピールしてきます。色々な種類が入っているので、その時々で味を選べて、あげている側も楽しめます。ちょっとお高いので、毎回ご褒美程度に購入しています。

購入者の声④(53歳女性・会社員)評価

食いつきがいいから偏食気味な子やシニア猫にあげると良いと聞いて与えていましたが、他のキャットフードを食べてくれなくなりました。しかも単品でシーバだけだとカロリーが高く食いつきが良いので太ります。他のものと混ぜて与えたくても、シーバしか食べてくれないので、美味しすぎるのも考え物です。

購入者の声⑤(53歳女性・会社員)評価★★★

小分けになっているので、湿気ることがなくいつも新鮮な状態で食べられて管理がし易いのがとても良いです。ただ一粒のサイズが大きいらしく食べずらそうにしているので、半分に割ってあげています。あげすぎると下痢になるので、あまりあげすぎない様に気をつけています。

購入者の声⑥(31歳女性・公務員)評価★★★★

いつもは違う商品をあげていますが、たまに違う味を、と思いシーバをあげています。
とても喜んでがっついて食べています。他のものと混ぜても、ちゃんとシーバだけを見分けて最初に食べます。猫は大好きみたいなので何度もリピートしています。

ミサエ
ミサエ

このような様々な声がありました。

ウチのVIVIの場合、まるでおやつかのようにバクバクと食べています。

 

あまりにも美味しいせいか、確かにあまりちゃんと噛まずに食べているような感じはしますが、吐く事はなかったです。

シーバは主食の他に、おやつやスープなどがあって、どれも試していますが、ウチのVIVIの場合はカリカリ系とおやつのとろ~りをすごく喜んで食べていますね^^

 

せっかくなので、もうちょっとゆっくり味わって食べて欲しいと思いましたが、こればっかりは飼い主のエゴですね^^:

 

うちのVIVIは少し太り気味になってきているので、1日のカロリー値などは意識して与えるようにしていますね。

他の購入者さん達の声でもあったように、メリットばかりではないのがリアルな声です。

 

ただ、「カロリー制限が強いフードは猫ちゃんにとってそこまでしっくりこない」、又は、「カロリー制限があまりない食いつきの良いフードは太りやすくなる」、というのは人間の食事と同じなのかなと思いました。

シーバを与えて良い猫と良くない猫を調査!

ミサエ
ミサエ

シーバを与えて良い猫ちゃんは、健康的な猫ちゃんや、あとは食が進まない猫ちゃんに向いていて、太り気味の猫ちゃんやアレルギー持ちなどの繊細な猫ちゃんには向いていないと思います。

そこで、シーバが太りやすいとよく耳にしますが、他の商品と比べると実際どうなのか比べてみました。

こちらのグラフの商品はそれぞれ様々な味がありますが、味によってそんなに違いはないので、名称だけ載せています。

 

見ての通り、シーバデュオは他の総合栄養食と比較しても100gあたりのカロリーが高めとなっています。

シーバデュオ ピュリナワン キャラット フリスキー コンボ
400カロリー 330カロリー 330カロリー 340カロリー 350カロリー

シーバの現物を見た事がある方ならわかると思いますが、一粒にギュッと詰まっている感じで、他の商品を一粒たべるのと、シーバを一粒食べるのでは満足感が全然違う感じだと思います。

ミサエ
ミサエ

また一概に、食べさせて良い、悪い、とも言えない商品だと思います。

というのも、食いつきがよく食べっぷりもいいからと毎日シーバをたっぷり与えていると、健康な猫ちゃんもおデブの原因になる可能性があるからです。。

グラフにもある通り、カロリーが高めで一粒のサイズが大きいので、食べても良い量が他のキャットフードに比べて少なく見えてしまって多めにあげている方もいます。

そうなってしまうと、せっかくシーバを喜んで食べていた猫ちゃんが食べられなくなってしまいますよね。。

 

そして、食が進まないほとんどの猫ちゃんがシーバならバクバクと食べたり、シニア猫ちゃんも喜んで食べる、などの声もありました。

 

そういう猫ちゃんにも他のキャットフードと混ぜてあげるなど与え方に注意を払えば、猫ちゃんの食事が豊かになって、飼い主さんの喜びにも繋がりますし、食が進まない、などの悩みが一つ解消されるのではと思いました。

 

ただ、カロリーは他のメーカー商品よりもじゃっかん高めなので、ダイエット中の猫ちゃんは控えた方が良さそうですね。

 

また、少量ですが添加物も含まれていたり、高脂質なので食べると吐いてしまったり、下痢や便秘になってしまう猫ちゃんもいる様で、アレルギー持ちなど繊細な猫ちゃんにも向かないと思います。

ネット上の評判口コミは飼っている猫の体調や状態によって全く異なるモノ

最近では、猫をファミリーの一員として飼育している一家も増えました。

 

ネット上のサイトとかでは、かわいい猫ちゃんの画像や動画、またテレビでも猫ちゃんの特集をいろいろとお目にかかるようになりました。

 

最近では猫ちゃんは人にとって「癒やし」や「安らぎ」のカタチとなっていて、ずっとそばにいるだけで安らかでリラックスする時間を与えてくれますよね^^

 

ただ、そうは言ってもネット上には無数の情報やキャットフードにおける間違った評価や口コミを載せているサイトやブログが目立ちます。

 

ミサエ
ミサエ

どこから拾ってきたようなわからない得体の知れない口コミなどを信じて、間違った情報を鵜吞みにしてはダメです!

結論を言えば、ネット上の評判や口コミが正しいモノであれば、比較対象の参考になると思いますが、一番重要なのは、結局のところ飼っている猫ちゃんの体調や体の状態によって全く異なるモノだと言う事です。

 

いくらキャットフードの評判や口コミが正しいモノだったとしても、飼っている猫ちゃんの体調や状態がそのキャットフードに合わなければ、評判や口コミを優先すべきではない言う判断になります。

 

なので、参考にするのは良い事ですが、評判や口コミだけの情報で猫ちゃんのキャットフードを決めるのではなく、ちゃんと飼っている猫ちゃんの体調や今の状態を見極めてキャットフードを選ぶようにしてあげてください。

【グラフあり】シーバ猫の最安値情報をお届け!どここよりも超わかりやすく!

【結論】私の持論

ミサエ
ミサエ

私の率直な意見としては、ネット上ではどんな商品、いかなる事柄でも、良い口コミや悪い口コミが投稿される時代だと思っています。

私自身、商品を購入する際に一応口コミを参考にしますが「そんなに悪いかな?」という事もあれば「良いって書いてたけど全然良くないじゃん!?」という事も多々あります。

 

なので正直な所、評判や口コミに関しては参考程度で見ております。。

 

そこで“シーバが良くない”などと、ネット上でも書かれていますが、本当にそうでしょうか?

 

結論から言って、良いところもあるし、良くないところも、もちろんあります。(どんなキャットフードでも同じ事が言えると思います)

良い点 良くない点
シーバなどの総合栄養食 ■値段が庶民的

■値段の割にバランスが取れてる

■よく食べる

■添加物が入ってる

■猫によって吐くや下痢があったとの口コミも

■太ったなどの口コミも

 

良い点 良くない点
無添加などのプレミアムフード ■無添加

■高品質な素材(天然由来など)を使っている

■殻物アレルギーの猫でも安心できる

■値段が高い

■長期保存ができない(保存料不使用・無添加のため)

■猫の体調によって食いつきが悪く食べない事もある(無添加のため)

 

このように、双方必ず良い点、良くない点はあるものです。

 

同じようなレベルのモノ、また同じようなジャンルの中で比べて「愛猫にとって、今最も食べて、かつ毎日の生活の中で栄養バランスが摂れたキャットフードを選ぶ」ことが重要です。

 

なので、ここで情報提供しているシーバの評判や口コミは、実際にクラウドソーシングからのアンケート調査なので、信頼性は100%安心できるものになっております^^

 

ですので、シーバを選ぶ際や、購入を検討されている飼い主さんは、十分参考にしていただければと思います。

 

そういう観点で考えると、シーバは同じ総合栄養食の中でも、たんぱく質が主原料であること、猫ちゃんもよく食べると言う点では人気商品なのは間違いないです。

 

私も4年間シーバを主食として与えておりますが、基本的には、シーバとお水だけ与えておけば十分健康管理はできますので、後は1日の正しいカロリー値を意識して与えてあげれば、余計な事はしなくても良い手軽差もあります。

 

ミサエ
ミサエ

私のように、働いている身では室内飼いでエサとお水だけ与えておけば、栄養バランスが維持できるシーバはとても都合が良いキャットフードだと思っています。

VIVI
VIVI

VIVIはシーバが好きだニャン!😺

なので、まとめると現在飼っている猫ちゃんの状態に合わせて飼い主さんは最適なキャットフードを選んであげてくださいね。

 

そんなに高いプレミアムフードを購入できない飼い主さんは、シーバを4年間ずっと愛用している私からオススメします^^

 

それでは良き猫ちゃんライフを!

【グラフあり】シーバ猫の最安値情報をお届け!どここよりも超わかりやすく!

 

この記事を書いた人

ミサエ
ミサエ
愛猫VIVIと暮らすネコ大好きマニアです!真冬の外で寒そうにしている野良猫だったVIVIを偶然見つけ、この子の親になる事を決意。一緒に暮らして早4年が経ち、今では可愛い過ぎて夢中。そんなネコ好きだからこそわかる目線で、いつもあげてるキャットフード『シーバ (Sheba) 』の豆知識や役立つ情報をお届けします^^

コメント