押切もえの昔の画像や劣化!ボブの髪型はどうなの?

元CanCamモデルで涌井秀章の嫁でもある押切もえさんの昔の画像や劣化した今現在はどうなのか?

押切もえさんのボブの髪型やギャルモデルとして活躍され、その後はファッション誌『CanCam』『AneCan』でトータル15年もの間活躍されていた押切もえさんですが、現在かなり劣化の噂があるようですね。

昔の写真と比較してみても、なかなか顔が違うようにも見えます…。

そして最近ではトレードマークともいえる長い髪をばっさり切って、ボブヘアにされたのだとか。それに関して、ファンや一般の方からはどのような反応が見られているのでしょうか?

今回は、ファッションモデル押切もえの昔の画像、ヤバいと騒がれる劣化の真相は?ロングヘアからばっさりとボブにしたけど、周りの反応はどうなのか?のお題で行ってみたいと思います!

では早速。

スポンサードリンク

押切もえの昔の画像はどうか!

押切もえさんといえば、日本を代表するファッションモデルの一人といっても過言ではないほど、今では有名なモデルさんですね。

押切さんは高校在学中に当時通っていた日焼けサロンでスカウトされたことがきっかけで、読者モデルとなりました。

読者モデル時代は“コギャル路線”で、現在の押切もえさんとは全く違った印象を受ける容姿をされていました。

2001年、ファッション誌『CanCam』の専属モデルとなり、徐々に知名度を上げていくなかで蛯原友里さんや山田優さんなどと並ぶ人気モデルとしてブレイクし、当時は蛯原さんと人気を二分するほどでした。

そして、2007年3月より創刊された『AneCan』では創刊時からの専属モデルとして起用され、その後2016年まで中心メンバーとして活躍されていましたね。

そんな押切もえさんの画像を今と昔のものを並べて比較してみると、結構違ったお顔をされているんです。

昔は少し厚いまぶたをされていることに加え、ギャルのトップに立っていた方なので肌は黒目です。

ややアジアンテイストが強めな出で立ちをされていました。そのせいか、押切さんには「整形疑惑」が浮上しているようですね。

整形に関する比較画像なども見られていますが、やはり昔の写真と比べてみると今は目がぱっちり二重になっていることや、エラがかなりなくなっていること、そしてやや不自然な鼻筋…とどれもかなりグレーのような気がします。

年齢や時代の変化と共にメイク方法などの流行は変わっていきますが、メイクだけではどうにもならない部分が変わってしまっているとなると、フォローのしようがないですね。

特に、目の大きさに関してはかなり違うという意見が多く、実際に昔の写真と比較してみても、確かに大きさは全く違います。

また、番組出演した際には、笑顔が不自然な時あったため「整形の後遺症ではないか?」とも噂されていました。

スポンサードリンク

 押切もえの劣化がヤバいという噂!

押切もえさんは現在38歳になりましたが、最近では特に劣化が激しいともっぱらの噂みたいです。

出典https://hapieverafter.com

最近の押切さんの画像を見てみると、なんだか急激に痩せたような印象を受けますね。顔も以前よりげっそりとしているように見えるので、結婚生活でのストレスや疲れなどがあるのでしょうか。

しかし、子供を妊娠出産したことや夫婦での2ショット写真をInstagramにアップするなど、夫婦仲はそこまで悪くないようです。

一部では、摂食障害による拒食症なのではないか?という噂もあるようですが、この件に関しては所属事務所が否定しているとのこと。

ということは、結婚生活や病気が原因で痩せてしまい劣化したということではなさそうですね。

そこで一つ浮上する疑惑が、やはり「整形」のせいではないか?ということ。前述したように、かなり顔のエラが無くなっており、顎もシュッととがっているような印象を受けます。

そのせいで、急に痩せたように見えているのでしょうか?

もともとスタイルが良く、細すぎず太すぎずといったバランスのとれた体型をされていた押切さんですが、現在は38歳とは思えないほどの細さをされているようです。

美意識が高く、様々なことへのチャレンジを怠らない押切さんなので、年齢を重ねた今でもダイエットなどに余念がないのかもしれないですが、見た目が変わりすぎてしまう整形もどうかと思いますね。

⇒藤原紀香の愛人や枕の噂は陣内の時からか!?嫌われる理由は?

押切もえのボブの髪型の評判は?

押切もえさんといえば、ギャルからお姉さん系モデルへの移行がありますが、やはりメディア露出が多くなってきた頃の押切さんといえばやはりお姉さん路線だったのではないでしょうか。

出典https://entamix777.com

AneCan時代の押切さんは、柔らかい茶色をしたロングヘアが目印でしたね。お姉さん風に巻いている姿が今でも押切もえさんのイメージですが、最近は髪をばっさり切ってボブヘアにしたのだとか。

一度ばっさりと前下がりのボブにしてからは、ずっとボブヘアを継続されているみたいですね。

また、前髪も伸ばして現在はワンレンになっています。現役で専属モデルをされていた頃とはかなり印象が違いますね。

今ではかなり大人の女性という雰囲気を醸し出されていて、かなりお似合いなのではないでしょうか?

押切さんのファンたちからも好評なようで、「真似したい」などと押切さんに憧れる女性たちからの憧れは一層増したようですね。

しかし、ファンではない一般的な方たちからの意見では、「言われないと気が付かないレベル」「確かに短くなったけど印象変わらん」など厳しい意見が聞かれています。

結婚に、妊娠出産と経験され、今後は同世代の女性たちから支持されるママタレとしての道にシフトチェンジすべく、流行を取り入れた大人っぽさで勝負していくのでしょうか。

スポンサードリンク

 押切もえのメイク方法は?

押切さんはギャルメイクやナチュラルメイク、お姉さん風メイクなど様々なメイクをお仕事上されていますが、普段はどのようなメイクをされているのでしょうか?

イメージとしては、はっきりとした濃いめのメイクをされている印象がありますが…。

出典https://item.fril.jp

押切さんが日ごろされているメイクは、コスメやファッションに合わせてメイクを変えるのが好きなようで、かなり変化があるようです。

確かに、モデルのお仕事を高校時代からされているとなると、自分の顔に合うメイクにプラスして、様々な技術やメイク方法を学ぶことができますもんね。

美意識が高いことでも有名な押切さんなので、その日使いたいコスメや着たい服に合わせてメイクを変えるとは、とてもオシャレです。

38歳になった今でもお綺麗なことには変わりありませんが、現在はナチュラルメイクが多い印象を受けます。

押切さんといえば、やや吊り上がった眉毛が特徴的ですが、その眉の形は今も健在。ただ、パウダーなどを乗せて書いているのか、ふんわりと優しく見えるように工夫はされていますね。

そしていつまでもお綺麗な肌は、つややかさがあり、大人の女性としての魅力が増しています。

リップには基本的に派手な色は使わず、ベージュピンクのような色を乗せていますね。これも大人っぽくて、とてもお似合いです。

若かりし頃の押切さんのメイクと比較すると、その変化は一目瞭然。現在のメイクの方が、押切さんの顔の良さを引き出せているような感じがしますね。

⇒梨衣名の結婚や旦那(彼氏)はどう?脚がかわいいがカップはない!

 最後に

長年モデルを続けている押切さんの今と昔の比較や、劣化疑惑などについてご紹介してきました。

ギャルモデル時代の押切さんと、現在の押切さんの顔は、かなり違うことがわかりましたね。

劣化が騒がれているのは2017年あたりからですが、結婚生活のせいや病気の関連性は無いようです。

ということは、やはりずっと噂されている整形によって顔がげっそりしているように見えてしまっているのでしょうか。Instagramでは現在も積極的に自身の画像などをアップされているので、押切さんに何か変化があればすぐにわかります。

これからも要チェックですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

その他の関連記事は下をスクロール!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする