大桑マイミの今現在や結婚相手!出身校や元彼は押尾学!?

大桑マイミさんの今現在や結婚相手と出身校、元彼は押尾学!?について見ていきたいと思います!

どうも。CanCamモデル大好きサイト管理人のMr.IYです!

今回は元CanCamの専属だった大桑マイミさんの今現在の活動や元カレなどの知られざる過去について見解して行きたいと思います。

それでは早速行ってみましょう♪

スポンサードリンク

大桑マイミの今現在は?

出典https://www.youtube.com

高校時代に、ファッション誌の専属モデルとして活躍しており当時からその存在感は光っていました。

この最初の専属モデルを経験したのち、2000年には本格的にモデル業に従事します。

芸能界に進出した当時のネーミングは「大桑真弓」と言う名前で活動していましたが、2003年のCanCam専属に抜擢されてからは、「大桑マイミ」に改名し再スタートを切っていますね。

その後CanCamで約4年の活動期間を得て、その後は2007年からAneCanの専属としても活動している。

ちょうどこの頃から、自分のブランドショップを立ち上げ「Cream by maimi okuwa」の活動を果たしています。

現在では、既に結婚され子供も2人いることから家庭を重視したライフスタイルを展開され主に子育てに忙しい毎日を送っていると思います。

その合間を縫って、時間が開けば自分のブランドショップの経営や本職であるモデル活動に専念していると思います♪

プライベートでは、同じモデル仲間の桜井裕美や宮下マオとも仲がよく、時間が開けば食事などによく行くそうですね。

ちなみに、大桑さんの身長は166cmで同じ身長の芸能人には、女優の飯島直子やモデルの本田翼などがいますね♪

大桑マイミの結婚相手とは?

大桑さんは、2014年にドイツ人男性と国際結婚を果たしています。

出典https://instagrammernews.com

2人目の子供も最近産まれたばかりなので、まだ十分な自分の時間は取れないと思いますがそれでも旦那と休日にはゴルフに出掛けたり、アロマコーディネーターやネイリストなどの資格も取得して毎日を充実に過ごしていると思います。

クリエイティブディレクターと言う事で、一体どんな仕事なのか解りずらいですが、何でもデザイン的な業務や人材を管理するなどの仕事みたいです。

大桑さんはその他にも、ヨガや色彩検定などの資格も持っておりかなり資格を取得されています。

ピラティスなどの活動もされている事から、子育てをされながらこれだけの事をこなすのはかなりストイックだろうし、繊細な性格なのかも知れないですね♪

旦那はベンジャミンさんと言う名前で、交際されてから彼女は「この人とずっと一緒にいたい」と直感で感じたそうですね。

それから結婚までのわずか半年あまりで、子供を出産されていますから本当に2人は愛し合っていた事になりますね。

二人の馴れ初めは、201 1年の仕事先のカウンセリング中に、同一の友達という理由でクリエイティブディレクターの彼を紹介され、連絡を取り合い綿密にデートを重ねる上で交際に至ったと言われています。

そのような中で、温泉旅行でハプニングが起こったケースで、(この人なら何があっても楽しく乗り切れるなぁ)というハプニングもふたりなら楽しく乗り越えられるとフィーリングしたことが嫁入りの決め手だったと語っていました。

国際ブライダルの場合取り敢えず、言葉がしっかりと伝わりにくいからこそ、「言いたいことをストレートに言う」のが円満のメソッドだとも語っていました。

第一子となるお子さんのお名前はエーデン樹菜ちゃんで、インスタグラムの会話には”エデンちゃん”と書かれていたので、エデンちゃんと呼ばれていると聞きましたね。

⇒大桑マイミの旦那や娘と子供!昔や歯が整形?

大桑マイミの出身校はどこ?

大桑さんは、神奈川県立相模原総合高等学校を卒業されています。

偏差値は42で、全県内のランキングでは現在260位と言う高校ですから、至って普通の高校だと言えるでしょう(^_^;)

そんなにずば抜けてIQが高い訳ではないですが、無難に卒業された感じです。

相模原総合高校の評価は以下の通りです。

相模原総合高校の偏差値ランキング
学科 神奈川県内順位 神奈川県内公立順位 全国偏差値順位 全国公立偏差値順位 ランク
総合 260/358 143/202 6830/10437 4413/6763 ランクF
相模原総合高校の偏差値推移

将来的に、社会に通用する人材を育成し自分の意思で切り開いていける生徒の教育に従事している学校だと言えますね。

学校のポリシーは、

「自己を拓き、自分力を強くする」

相模原模原総合高等学校(さがそう)は、高校3年間だけでなく、「5年後」「10年後」の先を見ての教育活動を行っています。
「自己を拓く(ひらく)」の拓くとは、自分の力で、“夢”を開拓していくことをあらわしています。
さがそうでは、自分の力で夢を開拓する「たくましい力」を「自分力」とし、総合学科の特徴を生かした授業や行事、自慢のサポート体制により、この『自分力』を強くする学校です。

「5年後」「10年後」、高校時代に自分の力で開拓した“すばらしい夢”の実現のために、学習・部活動・行事・日々の生活に一生懸命取り組む・・・これが「さがそうの生徒」です。

とコメントされています。

スポンサードリンク

大桑マイミの元彼は押尾学!?

出典http://koimousagi.com

これまで彼女との交際が噂された有名人は、元サッカー選手の武田修宏や元俳優の押尾学です。

武田修宏のケースでは、かなり押しが強かったみたいで言い寄られていたと言う噂があります。その後の2人の関係は結局交際までには行かなかったようです。

まあ~、武田修宏はチャラいとイメージされている1人ですから、彼女のタイプではなかったのかチャラいところが嫌だったのか、どちらかでしょうね(笑)

押尾学に関しても、彼が薬物で逮捕された時には嫁の矢田亜希子の他に二股をかけていたのかと噂されていたのが、大桑さんだと言われています。

しかも、アウトサイダーからの情報では獄中結婚をするのではないか?とまで一時期言われていました。

まあ~今となってはそんな事あり得なかった訳ですが、なにはともあれ押尾学と一緒にならずに良かったです。

押尾学との交際噂の馴れ初めは、彼が大桑さんが出場していた神戸コレクションのゲストモデルとして押尾学も出場した事がきっかけで、押尾学と大桑さんが仲良く手をつなぎステージに出場した事が原因です。

これについて大桑さんも、

楽しかったです。初めての経験なので、勉強になりました。毎日やりたいぐらいです

とコメントを残しています。

⇒有村実樹はなぜ元彼と結婚して子供を出産しなかったのか?年収が原因?

最後に

いかがでしたか?

今回は大桑マイミさんの出身校や元彼についてのピックアップでした。

結論から言えば、押尾学と一緒になっていたら大変な事になっていただろうし、彼女の人生はめちゃくちゃになっていたでしょうね(^_^;)

ベンジャミンさんと結婚して大正解でした。

恋多き女としてCanCamモデルの中でも有名な人物でしたが、これで残りの人生を家族と一緒に幸せに生きて欲しいですね。

今後の活躍に期待しましょう。

最後までご覧いただき本当にありがとうございました。

その他の気になる関連記事は下をスクロール!

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする